ライフストリーム

ライフストリーム

絵を描いたり雑記を書いたり

人混みが把握できるアプリ「混雑マップ」で北朝鮮の混み具合をチェックしてみた

スポンサーリンク

 

皆さん、人混みは好きですか?

 

 

僕は死ぬほど嫌いです。

 

 

特にお祭り系の人ゴミがイヤ。かつて動線の無い花火大会(題名の無い音楽会に似て非なるもの)で圧迫死しそうになった経験から軽くトラウマです。
そのせいか無双シリーズのゲームに一時期ハマる精神疾患にもかかってしまいました。

 

そんな人ごみメンヘラの僕にうってつけの救世アプリ、それがこの

混雑マップ

f:id:holyholly:20170725215343j:plain

play.google.com

 

 

 

混雑マップで人混み回避や!

 

こちらはスマートフォンの位置情報機能を利用したスパイアプリらしく、世界中の混雑状況を把握できるというスグレモノ!

 

…誰かね今「ソレ個人情報ぜってぇ抜かれてるわw」と言ったのは?

 

 

試しに僕の住む福岡より「美人は多いが人も多い」で有名な天神のあたりの混雑度を見てみると、以下のようなヒートマップから人混み感を把握することができます。

 

f:id:holyholly:20170725215546j:plain

 

青いですねぇ~

何か川の上も混雑してるみたいですが、スマホ持ったまま泳いでるのかな(夜中に)

 

 

ちなみに東京はこんな感じです

 

f:id:holyholly:20170725215721j:plain

 

 

燃えてる・・・

 

 

色は青➡緑➡赤の順で混雑度が大きく示されています。
しかし福岡の真っ青ぐらいに比べたらやっぱTOKYOやばいですね。
まだ東京で混雑してるの?

 

そしてお気づきの人もいると思いますが、何か適当ワードでも人工知能様が空気読んでくれるおかげなのか検索可能です。

 

f:id:holyholly:20170725220031j:plain

 

 

 

広くて青いなぁ…

 

 

 

世界の混雑度も調べられるぞ!

日本だけではなく、スマホを持つ文明圏内であればどこの混雑度も調べられるようです。イタリアで検索してみました。

 

f:id:holyholly:20170725220423j:plain

 

中々青いですね。さすが長靴の国だぜ(適当)

 

 

この調子でちょっと隣国でも調べてみますかね!

そうだなぁ、うーん・・・

 

 

きたちょ・・・・と・・・

 

 

 

ソイ!(検索)

 

 

 

 

 

f:id:holyholly:20170725220705j:plain

 

 

 

!?

 

 

 

・・・・白ッ!!!

 

 

 

あれ、あれれ~?(VC:少年探偵団のメガネ)

おかしいぞ~?

 

まず「きたちょ」と言う適当ワードで表示されたのも驚きだけど…

お隣KANKOKUのソウルはしっかり混雑度が表示されているのに…

 

なんで北朝鮮は表示なしなんや工藤?

 

ここで「いやいやノースコリアにスマホなんかねーよ」と思ったそこのテコンダーバクさん。失礼な思考ですよソレは。

北には「アリラン」「ピョンヤン」と言うド直球ネームのスマホブランドが存在するのです。詳しくは下記を参考にされたし!

 

hbol.jp

 

が、そもそも携帯電話の普及率が全然ないらしいので…

マップ上でも真っ白なのは混雑度をデータ化できるほどスマホの数が揃って無いせいなのかしら?

 

f:id:holyholly:20170725221250j:plain

 

まぁ人混み嫌いにとっては楽園なのかもしれないですね。

皆さんもこの夏は最高の避暑地、平壌に是非!

 

 

 

観光地では重宝するかも

f:id:holyholly:20170725221405j:plain

 

居住地やど田舎ではあまり使う機会は無さそうですが、土地勘のない観光地などでは活躍するかもしれませんね。上記のように混雑予測なども表示されるし、Twitterと連携すれば該当の土地に関する情報も得られるっぽいし…おい誰だ「個人情報抜かれてる」って言ったのは立ちなさい

 

旅行先ではストレスのない動線確保のための便利ツールになってくれそうな混雑マップのご紹介でした!

 

そりでは!