ライフストリーム

ライフストリーム

絵を描いたり雑記を書いたり

年賀状が余ったので橋本環奈さんに出してみた

スポンサーリンク

 

 

 

橋本環奈(はしもとかんな)とは

1000年に一度顕現する女神。オーディンとかそのへんと同系列。

 

f:id:holyholly:20161227223505j:plain

 

 

神の誕生日が終わり、一気に年末モードになると言う王道展開にはいささか飽きが来てますが、世間はすっかり正月に向けて気持ちを整理しているようですね。

 

かくいう僕も今日まで年賀状を出すのを忘れてて、慌てて書いているところです。今回購入したのは郵便局にあった可愛いやつ。

 

f:id:holyholly:20161227154751j:plain

 

これを役員の偉いおじさんとかに送ります。「なんだこのカワイイのは!これを送ったやつは誰だぁ!?」→出世街道フルスロットル間違い無し。

 

が・・・考えなしに年賀はがきを購入したので、余ってしまいましてね。

 

こういう場合は郵便局に持っていけばハガキや切手と交換できたり(手数料がかかるけど)、あるいは懸賞用に普通のハガキとして使用したりと色々有効活用法はあるみたいです。

 

他にも換金したり、未使用ハガキを集めてる団体などに持っていったり…どうやら家で腐らせて置く事にはならないみたいです…が…

 

 

オレティス「うーん、Aちゃんさ、それじゃ面白くないんだよね」

 

 

 

 

f:id:holyholly:20161227154906j:plain

 

 

と言うわけで、橋本環奈様(芸能人)宛に出してみました。

 

 

 

書き損じ年賀ハガキ活用法:芸能人宛に出す

調べてみたら芸能人に年賀状を贈りたい場合、所属事務所に出せば意外とイケるみたいです。ファンレターと同じで、特にジャニーズ系ファンの間では珍しくない事みたいですね。ちなみに「イケる」と言うのは、手紙が届くという意味であって間違ってもワンチャンあるとかそう言うのではない。

 

どうせ手数料をさっぴかれて切手に買えるくらいなら、ファンレター感覚で年賀状を出してみるのも面白いのではないか・・?と思って今回の犯行に至りました。

 

橋本環奈さんはTwitterアカウントを持っており、リプライを送ることで気軽に(一方的に)思いを伝えることはできますが、何千を超えるアカウントからのメッセージは良くて本人がスルー、悪くてマネージャーが流し見で片付けられることでしょう。

 

そんな折、敢えて今アナログな手段を用いることで意外と届くかもしれない。本人も「すごい!こう言うデジタル汚染されてないファンを待ってたの!大好きゆめタウン!かんなり使える皆のろうきんリップベリークレヨン!」と大喜び、上手く行けばプライベート回線でコンタクトを取ってくる可能性も。

 

今後「橋本環奈、一般人男性と熱愛」と言う報道がなされたら多分それ僕ですのでその時は命の覚悟をしておきます。と、昨今は悪質なアイドルファンによる凶悪事件などがありましたので一応言っておくと、ネタですので。ぼくはせいじょうです。

 

 

ちなみに裏の文面は普通に「今後もがんばってください」みたいな決まり文句を書きました。あんまり長くてもなんかね。まぁホントは「2013年に福岡百道浜であったmoon partyで初めてその姿を見た時、君はまだ中学に入ったばかりだったけど、僕は、ああきっとこの子は誰もが放っておかない存在になると確信しました。その後1000年に1度の美少女と話題になった時には本当に嬉しかったよ。最近はTVやCM、果ては映画出演までお仕事がどんどん忙しくなっていってるけど、体を壊さないようにね。」って書きたかったんだけどね、検閲で燃やされるからしょうがないね・・・

 

 

f:id:holyholly:20161227223554j:plain

 

 

f:id:holyholly:20161227223601j:plain

 

 

 

うーん、それもたまよし!